山野草の舘2

iyo223.exblog.jp
ブログトップ

庭の花  NO54

「にっくきカラスめ””」
カラスにやられました。ごみを出そうと袋を持ってそのまま畑に行こうとしたら
今日は資源ごみを出す日。。だったわ。。。。とそのままごみを庭に置いて。。畑に。

カラスの事はすっかり忘れていました。帰ってきたら庭中、生ごみに紙ごみに。。。
ものすごく大ききく広がってえええええ-----です。
カラスが今日もお隣のアンテナに止まってみていました。

気を取り直して。。。

ウツボグサ 4年ぶりになぜか咲きました。昔は毎年咲いていたはづなのに。。。
d0333943_618319.jpg

立山ウツボグサとウツボグサがあったのですがどちらか??
d0333943_6213776.jpg

一度にこんなにたくさんの花が。。。四年間眠っていたせいでしょうか??
d0333943_6214996.jpg


シャクヤク  うん十年同じ場所に咲いていたら根が木になってしまい。。
d0333943_6231264.jpg

新しい場所に木になった根をすてて柔らかい根を植えたら立派に咲きました。
d0333943_6252973.jpg


西洋ダイコンソウ ヨーロッパで品種改良された赤い 花をつける。
d0333943_626519.jpg


ヒメイズイ  神代植物園で山野草の会の人たちが売っていました。初めてです。
d0333943_6274965.jpg

近縁のアマドコロを小型にしたような植物です。
d0333943_6284397.jpg


シライトソウ  一番大切にしています。鉢植えです。湿った崖や斜面に生えます.

d0333943_6313978.jpg

昔、大株になったので分けたら両方枯れてしまい苦い経験があります。
d0333943_6324536.jpg

その後、売っていなくてようやく一昨年手に入ったので大切にしています。
d0333943_635134.jpg


アッツザクラ  これは北海道の山に行った時に売っていました、色が濃いので。。
d0333943_6352687.jpg

ホ-ムセンタ-で 寒さにあたらないと花芽が出来ないのです。
d0333943_6372370.jpg

星野にセツブンソウを見に行った帰りにお店で。黄色珍しいでしょう。。
d0333943_6393722.jpg

d0333943_639950.jpg


クレマチス
d0333943_6401766.jpg

d0333943_6402428.jpg


珍しい形でしょう。
d0333943_641987.jpg

d0333943_6412144.jpg


冬アジサイ  春に咲くんですね。でも春早くから蕾は持っていました。
d0333943_6424933.jpg

d0333943_6431576.jpg

[PR]
by komakusa2t | 2016-05-07 06:44 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://iyo223.exblog.jp/tb/23123996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by アライグマ at 2016-05-07 13:41 x
σ(^^;)も良くは判りませんがタテヤマウツボグサは花が大きい・葉柄がない(あっても短い)が特徴じゃないかと。
Commented by turu-ajisai at 2016-05-07 22:04
ウツボグサって面白いお花ですね~~。
西洋ダイコンソウや黄色のアッツザクラ、そして
シライトソウと珍しいものばかりですね。色々と
育て方にもコツがあり、お花を咲かせるのは大変な
事なんですね~。こちらでもアジサイの蕾が開きつつ
あります。トベラの花も良い香りを放ちながら、あちこちで
咲いています。クチナシもそろそろですよね。
Commented by school-t3 at 2016-05-07 23:13
西洋ダイコンソウ,一度だけ植えたことがあります。
大好きだったのに一年で消えてしまいました。
白糸草、私のも咲きました。
もうだめかと思ったのに生きていました。
素敵ですよね。
もう紫陽花が咲いたんですね。
季節はどんどん進みますね。
Commented by cazu88 at 2016-05-08 01:52
カラスには手を焼きますね。こちらでも堪りかねて鷹匠さんを
頼み、月に何日か鷹を放って貰う、を繰り返しましたが、
止めた途端にまた我が物顔に暴れ回っています。油断出来ませんね。
芍薬、母は毎年、根を掘り上げていましたけど・・・手間をかけていた
記憶があります。でも花は良いですねぇ・・・
西洋ダイコンソウ、随分イメージの違う大根草だと、初めて
見た時は思いましたけれど、これはこれなりに可愛い花ですね。
ヒメイズイ、またお庭のメンバーが増えたのですね。
カライトソウに比べ、ずっと清楚で良い花です。大事になさって
下さい。アッツザクラはやっぱり寒さに当てないと花芽が
出来ないの? 生まれた所を忘れないのですね。クレマチスの
種類の多さ!! この釣り鐘型にも色違いが多いですね。
ぼつぼつアジサイのシーズン。こちらでもツボミが膨らんで来ました。
Commented by komakusa2t at 2016-05-09 17:46
アライグマさん
葉柄がない(あっても短い)が。。。短いがありました。
花も大きいのかどうかは比較できないので分からないですが
たぶん大きいです。
難しいです。
Commented by komakusa2t at 2016-05-09 17:51
turu-ajisai さん
ウツボグサは色が良いでしょう。。
それぞれ性格が違うので一と花ずつ、覚えておかないといけないのでボケ防止になるかと。。思っています(笑)
いろいろな木の花もそろそろ咲き始めますね。

Commented by komakusa2t at 2016-05-09 17:55
school-t3 さん
西洋ダイコンソウ、4月に鉢から地植えのしたら
一か月もたたないのに一株増えたんです。増え続けたら恐ろしいことになりませんか?(笑)
冬アジサイ年が明けたころから蕾はついていました。
シライトソウうれしくて毎日眺めて写真を撮っています。
Commented by komakusa2t at 2016-05-09 18:03
cazu88 さん
カラス退治に 鷹匠さんですか。。大がかりですね。
カアカアと屋根から見下ろされています。
芍薬、やはり根を掘り上げると良い花が咲くんですね。
ヒメイズイ家族になりました。地植えにしてみました。
たぶん家のホウチャクソウのように増えると思います。
クレマチス名札を亡くしたので名前が分からないのですが
やはりきっりとっておかないといけないのです。
名前を憶えているつもりでも忘れます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード